IP VAL :GEVERS の総合的なブランド管理コンセプト

ブランドの資産価値を有効活用します

ブランド資産管理とは、企業の最も価値ある資産の一つである「ブランド」を明確にして管理し、より一層その価値を高めることです。社内のあらゆる部門やそのプロセスに関連する体制で、ブランドの方向性を定めてブランディングを実施するための総合的なアプローチです。

各マネジメントレベルにおける具体的な事業戦略や事業の優先順位を考慮した体系的なブランド資産管理活動やツールを適用します。

お客様と緊密に連携を取りながら、ライフサイクルの最適化からブランド予算配分や持続可能性計画まで、IP VAL コンサルタントが個別のニーズに合わせたブランド資産管理ソリューションを構築します。

サービスには以下が含まれます。

  • ブランド戦略
    消費者や顧客を引きつけるブランドの魅力を創出するだけでなく、主な利害関係者の間にコミットメントや影響力を生み出すようなブランドの全体像を描く効果的なブランド戦略。IP VAL はブランドやブランドポートフォリオ戦略を明確にするための個別ニーズに沿ったソリューションを開発します。これには、以下のサービスが含まれます。ブランドポジショニング、ブランド移転、ブランド構築。
  • ブランド管理
    ブランド管理とは、経営的・組織的なプロセスや体制によってブランドの方向性を定めることです。IP VAL は、お客様の個別ニーズに沿ったブランド管理システムをご提供します。これには、以下のサービスが含まれます。ブランド・パフォーマンス管理、ブランド分析、ブランド・リスク管理。
  • ブランドの資産化
    企業資産としてブランドから最も収益を上げる方法は、直接的・間接的にブランドを利用することです。IP VAL は、お客様の個別ニーズに沿ったアドバイスをさせていただくとともに、様々なブランド資産化のお手伝いをさせていただきます。これには、以下のサービスが含まれます。ブランのライセンス供与、ブランドによる資金調達、ブランド拡張。
  • ブランド評価
    ブランド評価とは、ブランドの価値を創造する多次元的な方法を明確にして定量化し理解することです。弊社の実績のある総合的かつ徹底した手法に加えて、IP VALはお客様の個別ニーズに沿ったアドバイスをさせていただきます。これには、以下のサービスが含まれます。ブランドの金銭的評価、ブランドの適正評価。